上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こんばんは。統括のフッキーです。

最近運動不足なのか、腰痛に悩まされていますが、みなさんは、スポーツなんぞやられてますか?  

さてさて、今回は『白い恋人』に続いて、『赤福』の事件であります。

レポートしてくれるのは、サムさんです。よろしくお願いします」



「アニョハセヨ!最近、みかんの食べ過ぎて、手がに染まっているサムであります。 

 さて今回は、お土産の大御所『赤福』の製造年月日偽造の問題です。

『赤福』といえば、特に中部圏では、売っていない売店はないほど、定番中の定番商品です。

商品を解凍した日が製造日にしていたと、たぶん内部告発であると思われるけど、これはどえりゃあことだがね。

産地偽造なんてものは、正直よくやっていることだけど、製造年月日を偽造するということは、消費者にとって、衛生面において多大な影響を与えてしまいかねない問題。

それを、なんと浜田社長は、誤解を招くだって言うてりゃあすよ。

これは、どう考えても会社命令で行為的に偽称していたに違いないでしょう。

それなのに、誤解とはねえ。

『赤福』がキヨスクやデパートから撤去されるけど、キヨスクなんかどうやって売り上げつくりゃあいいの?

 八ッ橋?どうしても京都のイメージがつくから、そうそう中部圏では売れにくいよ。やっぱういろうかね?

 でも、三重の近鉄の売店は何を売ればいい?平治煎餅?へんば餅?

 いずれにしろ、赤福ほど売れる商品なんてないはず。

 あと、観光産業への影響。

 伊勢イコール赤福と言っていいほど、伊勢の名産品として有名だから、これから伊勢や鳥羽に行こうと思う人が激減するのは間違いない。

 これは、三重県にとっては、大きな痛手だ。

 お伊勢さんの中で食べた熱々の『赤福』の味は、今も忘れられない。

 もう、でらぁショックだがね」



 
スポンサーサイト
10.14 (Sun) 00:03 [ 未分類 ] CM4. TB0. TOP▲
  
コメント

斜体の文最近こういう問題増えてますよね。
最近では野菜ジュースも話題になりました。
これからもっとこういう問題が出てきますね><
ふ~。
---------- そっき [ 編集] URL . 10/14, 11:41 -----

7月にお伊勢さんに参りましたがね、熱々の赤福???
お目にかかれなかったなあ!  お伊勢さんに着いたの朝の5時半だったしなあ・・・残念! 伊勢うろんも食べたかったんだけどなあ(笑)!!!
---------- ぼーぼぼ [ 編集] URL . 10/14, 17:24 -----


【そっき】さん

 ずばり次は米だね。酷いも。


【ぼーぼぼ】さん
 赤福の本店やお伊勢さんの中では、出来立ての赤福を食べることができるんですよ。

 あと、夏は赤福氷なんかもあります。


---------- ムッシュ&フッキー [ 編集] URL . 10/14, 20:50 -----

[色:CC斜体の文0000]色付きの文字[/色]

赤福は 本当に残念ですね~。 都内でも気軽に手に入る次代です。

非常に 美味しいですからね・・・。 企業姿勢にがっかりします。
一番大変なのは 社員ですね。 
上のおえらいさんの奢りでしわ寄せくらいのは 働いてる人たちだから。

もう一度 ゼロからお偉いさんたちには 赤福を愛してた消費者、そして
社内でがなばってる一部の社員のために 奮戦していただきたい。

こんなとこかな ・・。 ♪  
---------- mimicry [ 編集] URL . 10/21, 15:12 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/136-ba7a0a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。