上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「みなさんこんばんは統括部長のフッキーです。
近頃めっきり寒くなって、おこたやエアコンを入れる人もいるのではないでしょうか。 

さて、そんな中、バレー界では、現在ワールドカップの熱戦が繰り広げられていますよね。 

実は私、中学に入るとき、バレー部に入りたかったんですよ。しかし、当時そこの学校では、何と男子のバレー部がなかったんです。仕方ないので、部員を募ったんですが、結局2人しか集まらず断念。
 考えた挙句、ふしだらな理由でテニス部に入部することとなったんですけどね。

さてと。今日は、そのワールドカップについて、レポートしていただきましょう。それでは、運動部のダルムッシュさん、お願いします」



「みなさん、おばんです。運動部のダルムッシュです。
やあ、今日の試合は凄まじかったですね。苦しんだ末の逆転勝利。もう祝杯を挙げちゃいましたよ。

 さてと、本日はそのバレーボールの話でもすっぺ。まずは、今日の試合から見てみますか。

 我が柳本ジャパンは、前半戦の6試合を終えて、4勝2敗で折り返すことになった。後半戦の初戦は、東欧屈指の強豪ポーランドだ。 

 第一セットは、立ち上がりから大きなブロックに阻まれ、大黒柱の高橋が応戦したが、セットを取られた。第二セットに入ると、高橋のブロックで流れを呼び寄せ、接戦の末にて、第二セットを奪取。

 続いて、第三セットは、ミスが目立ち、しかも相手のサーブエースやフェイントなども喰らい、セットを奪われ、日本は後がなくなってしまった。

 そして、第四セット。ポーランドのエース、グリニカが不調の中でも、スコブロニスカの強烈なスパイクが決まる。しかし、日本も負けてない。このセット入ると、新エースとなったプリンス恵(栗原恵)のお株を奪ったサオリン(木村沙織)がスパイクをことごとく決め、セットを奪い、今大会初のフルセットに突入した。

 第五セットは、まさに接戦。二点差が続く中、最後は高橋のスパイクで長い試合を締めくくった。

 これで日本は、5勝目となり、明日のケニア戦。そして、その後の名古屋決戦に向けて、大きな弾みとなった試合だった。

 こうして、前半戦を見ていると、やはり予想通り、イタリアやブラジル、アメリカ、セルビア、キューバが順当に勝ち進んでいます。

 日本も何とかに二敗で踏ん張っているけど、問題は名古屋に移ってから。強豪のキューバ、アメリカ、ブラジル戦が待っているわけです。

 北京オリンピックの出場権をかけた今大会では、正直、厳しい状況でありますが、奮闘を祈るしかないでしょう。

 さて、今回行われているワールドカップは、上位3チームは無条件で北京オリンピックに出場できることになっている。

 このワールドカップなんですけど、バレー界の世界三大大会の一つであるが、第一回のウルグアイ大会以降、30年近く日本で開催されているんですよね。

 サッカー界から見ると、異様なんですけど、三大大会には、ほかに世界選手権大会オリンピックがあり、歴史的に格式の高いのは、世界選手権大会なんです。

 バレーボールの世界の大きな転換となったのが、1999年に導入されたラリーポイント制。ラリーポイント制とは、サーブ権に関わらず、得点が入る制度。

 以前は、サーブ権の時のみ得点が入るサイドアウト制が使われていたけど、長時間になる可能性がある。 

 そのため、運営者側の都合、試合時間の短縮。そして、テレビ中継のためにルールが変わってしまったんですよ。

 おいは、ラリーポイント制のほうを推進している。なぜかと言うと、ラリーポイント制だと、前半に大きな差が出ると、逆転が難しいからなんです。

 まあ、いまさらそう簡単にはいかないけど、運営者側に都合によってルールが変わるのは、正直どうかと思う。前回のサッカーワールドの開催時間も、日本のゴールデンタイムに合わせて行われていた。

 我々日本人にはいいけど、選手たちは大変なんだよね。

 ほんと、近頃のテレビ放送は、特にいけない。 

 ジャニーズのタレントを使ってイベント性を高めているようだけど、はっきり言って目障りでしかない。

 それよりも、日本のバレーが世界に通用するために、開催地を日本ばかりで、各国ですべきだと思う。

 日本は、資金面で開催を独占しているようだが、選手にとって本当にこれでいいのだろうかと思ってしまう。

 バレー界もサッカー同様、アウィーでする事でもっと日本バレーのレベルは発展すると思う。

 その他に、リベロの問題、マッチポイントの問題など、まだまだ改革の必要性を含んでいる。

 バレーボールと言う面白いスポーツの一つが、世界じゅうでもっと注目されるように、協会側が選手、そして視聴者側の意見をもっと取り入れなければならないのではないでしょうか。
今大会を通じたおいの意見であります。

 それでは今日はこの辺で…。
ちなみに、おいは、ブロッカーの宝来が好きなんだけどなあ」





 ※ なお、当社の概要については、2007年9月28日の報告をご覧下さいませ。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
11.11 (Sun) 02:54 [ 未分類 ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

観てます!!
元バレー少年団ですから~(笑)小学生のときですけどね(〃^ー^〃)

スコブロニスカはすごかったですね~~!!
結果勝ってくれたのでOKですけど、ハラハラしました(苦笑)

ラリーポイント制は、観ていてテンポが早いので良いかもしれないですね♪

同じく。。。あのジャニーズをなんとかしてくれ(;´Д`)と思っております(苦笑)
---------- micha [ 編集] URL . 11/12, 01:56 -----

テンポねえ。

確かにそれは言えるなあ。

あと、サオリンのサーブ好きなんだけどなあ。
---------- ムッシュ&フッキー [ 編集] URL . 11/12, 03:48 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/143-aa9da00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。