上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「みなさんこんばんは
 統括部長フッキーです。 

 あまりすっきりしない天候の連休ですな。 

 さて今日は、何から初めますかな。

 そうそう、先日ラジオから流れてきたこの曲から始めましょう。 
 

 『FIRE ON THE MOUNTAIN』

 

 
 ヨーロッパを中心に人気のあるアシャのこの曲は、日本でもヒット中ですね。グラミー賞をこの前獲得したエイミー・スワンズ似のこの声やけど、いいですよね。 

 来月、彼女が来日いたします。彼女の魂の歌声が日本にこだましますよ。

 さて、今日は漫画の話になります。オイラは、 『NANA』ぐらいは知っているんですけど、あまり詳しくないんですよね。それじゃあ、担当は、生活文化部まことちゃんにお願いいたします。それではどうぞ」




 「どうも、まことちゃんじゃ。 

 今日は、漫画の話をしましょうか。

 先日、人気漫画総合サイト『漫画全巻ドットコム』は、4月1日から30日までの間に販売されたマンガ作品ランキングを発表したんじゃ。 

 漫画全巻ドットコム

1位 『ROOKIESルーキーズ/もりたまさのり』
2位 『クローズ/高橋ヒロシ』
3位 『ワンピース/尾田栄一郎』
4位 『砂時計/芦原妃名子』
5位 『花の慶次/原作・隆慶一郎、絵・原哲夫』


 まあ、傾向としちゃぁ、ドラマ化、映画化された作品が並んどるようじゃねぇ。

 このサイトは、一気に読みたいってゆーまあ一種のマンガの大人買いとして人気を博しとるようじゃぁ。一般的なランキングと異なり、なかなか興味深いけぇねー、よろしけりゃぁ参考にしてぇや。

 さて、今日は、今後このランキング上位に食い込むと予想される作品を紹介するんじゃ。

 『ブラッディ・マンデイ』Bloody Monday 
 原作 龍門 諒 、 作画 恵 広史』


 
 bura.jpg


 今作は、昨年『マガジン』から連載がスタート。


 「目眩く頭脳戦!」「予測不能の展開から目を離すな!」「少年漫画史を変えるショッキングサスペンス連載」ってゆー触れ込みで始まったんじゃ。第1話目から巻頭カラー67ページってゆー大型連載なんじゃ~。 

 ストーリは、こがぁな感じ。

 極寒の地ロシアにて、売人から危険なウィルスを手に入れた女が日本に帰還。主人公じゃ普通の高校生高木藤丸は、ペンタゴン(アメリカ国防省)にも侵入したことのある天才ハッカー。危険な女が生物教師としてあんなぁの学校に赴任してくる。あんなぁは、なんで学校に…。 

 ってとこから始まるんじゃけぇねぇ。 

 その後は、どんどん展開が速くなり、登場人物がえっと出てきて、裏切り行為やらによりどんどん事件の進行状況が奔走するんじゃ。

 このマンガの魅力ポイントを上げると3つかねぇ。 

 1、 『最新のコンピューター技術』

 パソコン、携帯、通信やらの最新の科学技術を用いとる。まあ、一般的にいたしぃ言葉が多いけぇねー、親切に用語解説リストを掲載し、機械に詳しゅうない人にもわかりやすく説明しとる。 

 2、 『正義と犯罪との心理戦』

 正義感を抱く人間と犯罪を抱く人間との間で、かなり大きな葛藤と共に争う展開を見せとる。なんで、こがぁな行動を、なんでこがぁな言葉をやら、相手の心理をどう読むかってゆー主人公とその敵との心理戦がおもろい。  

 3、 『信頼と猜疑の中で』

 この作品にゃぁ、主人公の周りにいろいろな人物が登場してくんじゃ。敵か味方か?信用してええんか?それとも疑ってかかるできなんか?
 そがぁな不安な人間関係の中でも、あんなぁは冷静に物事を判断していくんじゃ。一見、何も考えとらんようで、ちゃんと抑えるところは抑えとる技量は、大人顔負けじゃぁ。 

 まあ、こがぁな感想かねぇ。

 只今、5巻まで文庫化しとるんで、よろしけりゃぁご覧ちょーだい。ほいじゃぁ今日はこの辺で」 




 
 ※ なお、当社の概要については、2007年9月28日の報告をご覧下さいませ。

  
 
少し読んでみたいなあと思った方は、ここをクリック!



スポンサーサイト
05.06 (Tue) 02:47 [ 未分類 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/191-f0eb537a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。