上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「こんばんは

 統括部長フッキーです。 
 
 雨がしとしとと降っておりますが、いつぞや嵐になることか。


 さあ、今回は、あの世界的に有名なブランド『ドルチェ&ガッパーナ』のお話です。なにやら、大変な問題が起きたようです。  

 それでは、今回も、社会部サム&ソン兄弟にお願いします。それでは、どうぞ」



 サム&ソン 「アニョハセヨ!」(録音) 

 サム 「こんばんは、サムです」(録音)

 ソン 「ソンです」(録音)

 サム&ソン 「二人合わせてサムソンで~す」(録音)


 
 「やっとかめ!サムでござります。 

 やあ、今回は、有名なブランド『ドルチェ&ガッパーナ』の問題を取り上げるがや。
 
 まだ、ソン記者がフランスにいるので、現地から報告していただきましょう。それでは、ソンよろしく」 



 「こんにちは、今日はボンジョールノです。ソンであります。 

 お隣のイタリアでなにやら事件が起こったようでんがな。それでは、オイラが報告しようじゃあーりませんか。

 19日、イタリアのレプブリカ(La Repubblica)紙が、ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)の脱税疑惑を17日付けで報じたそうだ。 

 
 photo_temp_d_dolce.jpg


 同紙によるとミラノの税務当局は、デザイナーのドメニコ・ドルチェ(Domenico Dolce)氏とステファノ・ガッバーナ(Stefano Gabbana)氏がルクセンブルグに2社の偽装会社を設立し、04年から06年にかけて2億6000万ユーロ(約420億円)の所得を隠した疑いをかけている。

 財務省のオンライン発表データによると、ドルチェ、ガッバーナ両氏の2005年の所得はそれぞれ2900万ユーロ(約47億円)で、納税額は1200万ユーロ(約19億円)余りとなっている。 

 両氏はイタリアANSA通信の取材に対し、コメントを拒否していると言う。

 これが事実なら大きな問題になるだろう。それにしてもこの所得額と脱税額が凄いね。

 ご存じない方もおられるかもしれないので、『ドルチェ&ガッパーナ』を少し紹介しておこう。  

 ドルチェ&ガッバーナは、シチリア出身のドメニコ・ドルチェと、ミラノ出身のステファノ・ガッバーナが85年に結成したイタリアのブランド。

 スターをスターらしく見せるのが『ドルチェ&ガッバーナ』のデザインで、熱烈なファンには女優のイザベラ・ロッセリーニやデミ・ムーア、ニコール・キッドマンらがいる。 

 さらには、93年にはマドンナの、99年にはホイットニー・ヒューストンのワールドツアーのステージ衣装を手がけている。 

 ミラノで出会ったドメニコとステファノは私生活でもパートナーとなり、85年にミラノ・コレクションの新人部門に参加、翌年にプレタポルテの本格的コレクションを発表した。その作品はイタリア映画との親和性が高い。

 ドメニコ自身、「僕らのデザインは映画づくりと似ている。まずストーリーを考えて、それに合う服をデザインしていく」と語っている。

 アンダーウェアをアウターに変身させ、見た目はシンプルなのに着た女性を驚くほどセクシーに見せる服づくりを得意とする。 

 彼らのビジネスは順調に拡大し、97年には売上げが800億円を突破。 

 40歳までに現役を引退すると宣言したこともあるが、2005年には盛大に創業20周年を祝っている。ただし私生活でのパートナーシップは解消したらしい。 

 こんな偉大なブランドの脱税疑惑。さあ、真実はいかに・・・。

 今日もソンがお送りしましたが、せっかくイタリアのお話が出たので、今日の話題を吹っ飛ばすイタリアンソングといきましょうか。まあイタリア音楽にもいろいろあるけど、今回は、お上品良くクラシックでいきましょう。

 イタリアの美声を放つフィリッパ・ジョルダーノ歌劇『カルメン』から名曲『ハバネラ』などをお送ります。 

 それでは、楽しんでください。それでは、今日はこの辺で、ボナセーラ!


フィリッパ・ジョルダーノの美声はこちら




 
 ※ なお、当社の概要については、2007年9月28日の報告をご覧下さいませ。

 
 
カンヌに注目の方はこちらをクリックへ




スポンサーサイト
05.20 (Tue) 04:02 [ 未分類 ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

ドルガバファンの私としては、え~~!?って感じです(~_~;)
でもなんとなく、みんなやってるんだろうな~という目で見ちゃいますけどね~(苦笑)
---------- micha [ 編集] URL . 05/20, 23:06 -----

たぶん
ばれないようにやっているでしょうね。
---------- フッキー [ 編集] URL . 05/21, 01:52 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/200-2af7057e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。