上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「みなさん、おはようございます。 

 統括部長フッキーです。 

 本日は、号外です。


 ちょっとした夢のお話であります。 

 昨日、日中に少し眠ったときにこんな夢を見た。 

 『回りを見渡すと、そこはごつごつとした空間の中

 しかし、子供たちが普通に生活していた

 その夜、一人の老人が現れ、話を始めた

 その話しをじっくり聞いている自分がいた』
 


 だいたいこんな記憶が残っている。
 
 そして、今朝見た夢がこんな内容 

 『スキー場でけがをした女性を見つけた

 なぜか田中麗奈似の女性だった

 オイラはなぜか鹿と共に、崖の下にあるお気に入りの場所に向かった

 そこは、洞窟だった

 中に入ると、高低さはあるものの、外では考えられないほど生活しやすい空間が広がっていた

 そこに、一人のおばさんが現れ、目玉焼きを持ってきた

 オイラはその食事に感動し、号泣した

 そして、彼女と一緒に食べた

 その夜、一人の老人が現れ、昔話を始めた

 ある日、一人の青年がいたと・・・』
 

 そして、今目覚めたのでした。


 実はオイラ、これまで、年に一・二回“デジャヴ”に遭遇することがある。 

 だから、オイラの人生はすでに決まっていて、今はただ決められたレールの上を歩んでいると考えている。 

 そして、今回の夢

 なぜか微妙につながっているではないか! 

 同じような夢を何度か見ることはあるが

 こんな不思議な夢は始めてだ  

 なんと捉えばよいのだろうと思った今朝、皆さんはどんな一日を過ごされるのでしょうか? 

 それでは、良い週末を・・・、フッキーでした」 



  
 ※ なお、当社の概要については、2007年9月28日の報告をご覧下さいませ。

 
 
ブログランキングへはこちらをクリック



スポンサーサイト
07.05 (Sat) 07:55 [ 未分類 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/229-16fd9d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。