上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 近頃、外れ映画ばかりが多い。

 先日もパン兄弟監督の『アイ2』を見たんだけど、ダメだったね。そやから、今日は良かった『手紙』のことを書きますね。

 ちょうど、こちらに出てくる前日に劇場で見てきました。

 原作は、ご存知東野圭吾さん。刑務所に服役する兄を持ってしまったため、今までの人生が崩壊していく主人公。常に職を転々とする人生を背負うこととなった。

 そして、何と川崎のどっかの工場で働いているのだが、実は相棒とお笑い芸人を夢見ている青年なのである。その彼に恋をするのが、その食堂で働く沢尻エリカ嬢。めがね姿が可愛いです。

 さあ、彼の夢は実現するのか。はてまた彼女との関係は…。

 感動するのは、彼女のひたむきな愛さ。ほんま『献身』さ。何で沖縄言葉なんやろ。ちょうど、ビギンのラジオやってるからさ。

 さて話を戻して、彼女は、写真週刊誌でいろいろ言われているけど上手いですわ。まあ、工場辞めた後、いきなり別人のような服装する点はどうかと思うけど、感受性が高くないとできんよなあ。

 また、友人及び家族との繋がりが凄く上手に描かれている。上っ面だけの関係でなく、お互いが尊重したり、守ったり、そして甘えたり、思いやったりするそんな行動が随所に描かれていた。

 ここのポイントが、映画は重要やね。ヒトを描くこと!これに尽きるね。いろいろCG使った映像手法でごまかすものが多い中、この映画はちゃんと人間を描いているということ。

 手紙というタイトルもいい。アナログ人間のオイラには、しびれるね。ちなみにミスチルの歌にも『手紙』というのあるけど、その歌大好きさ。また、沖縄かよって。

 まあ、興行成績やキャストなどに惑わされず、いい映画に皆さんも出会ってください。

 ほな、明日もちばるよ!


 


 

 



 


 
スポンサーサイト
03.19 (Mon) 01:58 [ 未分類 ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ma_sa20007/archives/53188682.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
---------- 笑いの伝道師 [ 編集] URL . 03/19, 06:57 -----

笑いネタならいろいろありまっせ。
---------- ムッシュ [ 編集] URL . 03/20, 01:47 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/45-17934120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。