上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日、明日から開催されるS本先生の個展の搬入が行われました。

 富士フォトと言えば、、六本木に新たに開設されたことで、まもなく銀座での歴史が終焉を遂げようとしている。

 来月上旬には、閉鎖となり心惜しい方もいられるだろう。

 今後、場所が変わることによって、間違いなく客層が変わる。低年齢化すると考えられるが、問題は滞在依存率の低下を危惧される。

 まあ、そんな話を先生としながら写真が飾られていくのを眺めていた。

 写真の世界には、フォトコーディネーターというヒトがいる。

 いかにして写真を上手く見せるかという職業が存在するのだ。

 そんなお方が来ていた。

 少しお話を聞かせてもらったが、なかなか鋭い指摘をしている。

 そして、我々は飾られた写真をいろいろを見ていく。

 ここで問題発生。

 裏焼きの写真が発覚したのだ。

 今回の個展に並行して発売される写真集の写真と展示用の写真が違うのである。

 さっそく出版社に問い合わせたところ、どうやら写真集の写真が間違いのようだ。担当者はかなりあせっているようだ。

 まあ、そんな違いはないかもしれない内容だけれども、印象が違うと思うので、下手をすると購入者から問題視される可能性がある。

 よって、それなりに指摘をして、訂正を加えた形で対象してもらうことになった。

 話によると。こういったミスは良くあることだと言う。まあ、そんなトラブルありつつ、夕方には展示は無事修了。

 いよいよ明日から開催です。

 銀座富士フォトの真ん中のスペースで行います。

 お近くに来られましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。



 


スポンサーサイト
06.01 (Fri) 03:49 [ 未分類 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://monsieur1192.blog89.fc2.com/tb.php/83-03329f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。